【クルマ】ホンダの屋台骨「シビック」はなぜ復活したか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

:2016/12/10(土) 16:54:06.80 ID:

http://toyokeizai.net/articles/-/147936

米国で絶好調、来年にも日本に「再上陸」

日本での生産終了から7年。ホンダの「シビック」が帰ってくる。
シビックは1972年国内での発売以来、人気を博してきたスポーティな小型車。最大の市場は米国だ。
日本からの輸入車として初代シビックの発売が米国で始まったのが1973年のこと。それからまもなく、
米国の排ガス規制「マスキー法」(1975年以降発売する自動車の排ガス基準を従来比10分の1に低減させる規制)を、
世界の自動車メーカーで最も早く適合したのがホンダの「CVCCエンジン」だった。そのエンジンを初搭載した75年型シビックは、
4輪車事業で後発のホンダが海外で認められるきっかけをつくった車として知られており、「CR-V」や「アコード」とともにホンダの世界戦略車となった。

「10代目」が爆発的なヒット
現行のシビックは2015年秋に登場した10代目。それが今、米国で爆発的に売れている。
12月1日、ホンダ米国法人が発表した2016年1~11月のシビックの米国累計販売は33万5000台。1か月を残して、
2008年に記録した過去最多の年間販売33万9000台を塗り替えることが確実となった。
米自動車調査会社ケリーブルーブックのカール・ブラウアーアナリストは、この人気の理由を「入門ラグジュアリーカーのようなスムーズな走りと、
魅力的な外観、広い室内空間が基本グレードからそろっており、しかも競合車に比べて低価格で設定されている」からと分析する
先代までとの違いは、開発段階から現地の開発拠点である「ホンダR&Dアメリカ」(オハイオ州)が主導権を握ったことだ。
世界展開する主力車種を国外で開発するのはホンダ史上初めてのこと。6代目以降のシビックの現地生産比率は9割を超えていたが、
開発の中心は日本が担っていた。それを今回、開発の拠点まで現地に移したことで、より現地ニーズに合った車を提供できるようになった。

さらに先代シビックの反省も活かされている。
ホンダとの取引が多い部品メーカー社長は「先代モデルはデザインも価格設定も失敗だった」と振り返る

(続きはサイトで)


 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
:2016/12/10(土) 21:55:10.95 ID:
>>6
逆にこういうオーソドックスなのがかっこいい
トヨタのハチロクとかクラウンとか新型の気食の悪いデザインとか見ると、なんでも新しけりゃいいとは思えない


:2016/12/10(土) 21:57:16.99 ID:

>>71
これって、ヒョンデに大敗して大急ぎでビッグマイナーチェンジした後のじゃん
どこがオーソドックスなんだよ? 整形ギラギラだぞ


:2016/12/10(土) 18:27:09.68 ID:

>>1
売れてから復活といえ。


:2016/12/10(土) 19:12:06.39 ID:

>>1
先代の5ドアHB(タイプRは除く)を復活させろや。。


:2016/12/10(土) 16:59:31.98 ID:

自動運転技術で遅れを取って
泣かず飛ばずだと思っていたが
結構がんばっていたのね


:2016/12/10(土) 17:08:49.83 ID:

レボーグいいわ(´・ω・`)


:2016/12/10(土) 17:12:06.84 ID:

カムリにそっくり。


:2016/12/10(土) 23:54:14.81 ID:

>>15
似てるか?


:2016/12/11(日) 03:25:15.19 ID:

>>91
これデザイン悪くないな 日本で売ってるトヨタは全部ひどいが


:2016/12/10(土) 17:17:22.47 ID:

先代の日本で売ってた8代目モデルって価格いくらだったのかな?
2リッターGLで225万円、1.8Gで197万円だろ

今回の10代目は1.5ターボのみの発売で予想価格250万円↑(米国では220万円程度)とかじゃん

どこらへんが価格で反省してるのけ?


:2016/12/10(土) 17:21:36.37 ID:

日米の価格差ひどいんだよなぁ
米国産日本車と日本産日本車の価格は同一車でぶっちゃけ100万円くらいある

まぁまともにそれを出すと雑誌とかでも指摘され、客から叩かれるから
日本産日本車は米国産より排気量だったり内装などをダウングレードして、米国より30万円高い程度に抑える・・・
まぁ今回もそのパターンですわな 

スポンサードリンク

どの辺が反省してんだろ?


:2016/12/10(土) 17:43:00.80 ID:

FFのスポーツカーはやだね。
カーブが曲がれないだろ?


:2016/12/10(土) 17:44:59.74 ID:

1.5だの1.6ターボとしては高すぎるわな(しかも振動多い3気筒だっけ?)

1.8~2リッタークーペの価格帯に入ってるじゃん
専用ボディの2リッタークーペと同じ価格帯じゃ
よほどのホンダマニア(ショップのチューン前提屋)でないと買わないだろ
ライバル達にはFRとかオープンボディという、独自のアッピルあるわけでさ

色々反省してるなら190万円台で出すべきだったと思うがね
市販のターボキットが50万円↓なのに、メーカー製でそれじゃお話にならない


:2016/12/10(土) 19:58:17.99 ID:

>>29
そもそもタイプRですら1.6リッターNAなんだし。
こんなに大きければ高くなるのは当然。


:2016/12/10(土) 17:54:36.54 ID:

というか北米市場しか眼中にないんだよw日本メーカーはw
だから平気で日本での販売価格を釣り上げてくるw
(円高になったら利益が出ないからと価格引き上げたメーカーすらあるからな)

もし運輸省がトランプの迫力に負けて「米国基準車を日本国内で走らせてもok」となったら
日本国民はこぞって北米から輸入するだろうなw 

運賃かかっても、それでも日本産日本車の販売価格より安いw


:2016/12/10(土) 17:59:49.57 ID:

日本で8代目が売れなかった点を理解してないからだわ

7代目の価格幾らだったかね?
1.3~1.6のラインナップだったけど、116万円~186万円(Si-R)だがね

6代目は92万円~172万円だ


:2016/12/10(土) 19:14:21.68 ID:

確かにシビックよく走ってるわ


:2016/12/10(土) 19:44:43.11 ID:

シビックだけで月に3万台売るんだから規模が違う。


:2016/12/10(土) 21:59:14.38 ID:

日本には走り屋仕様しか入れなんじゃなかったっけ?
マツダとスバルが結果的に占拠してる国産Cセグハッチ市場に本気で再参入するとは思えん
外車も入れればライバルが多い割にニーズが少ない市場だからなぁ


:2016/12/10(土) 22:00:54.00 ID:

>>73
ミニバンのホンダのミニバンが、からっきし売れなくなったんだぜ
そろそろスポーツw で勝負だよな


:2016/12/10(土) 22:03:30.83 ID:

>>75
ミニバンのホンダは二輪のホンダになりました


:2016/12/10(土) 22:36:24.05 ID:

♪ホンダホンダホンダホンダのHondaシティも復活しておくれ


:2016/12/10(土) 22:36:57.03 ID:

♪ホンダホンダホンダホンダのHondaシティも復活しておくれ


:2016/12/10(土) 23:44:16.98 ID:

アメリカで売っているミニバンは北米向けオデッセイのみ。
SUVは小はHR-Vから大はパイロット、アキュラでもRDX、MDX。
トラックのリッジラインも。


:2016/12/11(日) 01:32:49.88 ID:

http://focus2move.com/world-best-selling-car/
今年9月までに世界で売れた車
シビックがトップ10入り
9ヶ月間で48万台を売って前年比16.6%増加
やはりホンダで一番多いのはCR-VでRAV4と大接戦状態

これカローラとゴルフに(all versions)とあるのがちょっと気になるし
他にも突っ込みどころはあるが

>>90
アメリカでミニバンがそんなに人気でないこと(本当に大人数乗せる
必要がある人以外あまり買わない)、オデッセイ1車種であることを
考えると10万台でも立派なもんだとは思うけどな
心配なのはリッジラインのほうだ・・まあ新型になってから月3000台
程度は出てるしパイロットと共通部分も多いけれど


:2016/12/11(日) 01:01:03.56 ID:

先月
6位 アコード 27182台
9位 CR-V 25758台
10位 シビック 25303台
1~3位はビッグ3のフルサイズトラック、4位はカムリ、5位はRAV4
でもカムリも28189台なので4~10位は僅差で続いてるな


:2016/12/11(日) 03:02:17.04 ID:

世界的にインフレ傾向の中日本だけデフレまっしぐらだったからな
ワンダーシビックの頃も今でもアメリカ人は同じ感覚でシビックを買ってるわけだし

個人的にはホンダだとN-BOXは悲しい車ナンバー1だ・・タントよりはかろうじてましか
でもそれを市場が求めてるんだろう


スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 新・かわら版 , 2016 All Rights Reserved.