【社会】「ひきこもる女たち」の深刻さ努力しない人もいる現実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
:2016/11/15(火) 12:42:25.83 ID:
<毒親、摂食障害、虐待、リストカット、PTSDなど、さまざまな問題を抱えた『ひきこもる女性たち』。
「彼女たちの努力が報われる社会にしなければいけない」と感じさせるが、本書に描かれない”別の現実”も気にかかる>

『ひきこもる女性たち』(池上正樹著、ベスト新書)は、社会問題化して久しい「ひきこもり」問題における、女性のあり方を明らかにした書籍。
著者は約18年にわたって「ひきこもり」事情を取材し、また当事者たちにまつわる活動や家族会をサポートしてきたというジャーナリストである。

読みはじめてすぐ実感したのは、「ひきこもり」のあり方だ。
現実的には明確に定義づけられているとはいいにくいだけに、その存在は往々にして誤解されやすい。
事実、著者は「ひきこもるという行為=扉の向こうでじっと動かずにいる人たち」ではないと断言する。
部屋や家から外出できるかどうかで線引きしようとすると、本質を見誤ることになるということ。そして、そんな見解に基づく著者の定義は次のとおりだ。

「ひきこもり」とは、家族以外の外部の人たちとの関わりが途絶えてしまった「社会から孤立した状態」のことを言う。
中には、家族との関係さえも途切れ、誰ともつながりがない人たちもいる。(29ページより)

当事者たちが訴えてくる内容の大半は、「どこにも行き場がない」「周囲の視線が気になって人目を避けてしまう」「なにもない自分を説明できない」などに集約されるのだという。

ただし、これが”一般的な”意味においての「ひきこもり」の話だということを忘れてはならない。
女性に的を絞った場合、事情はまたややこしいことになってくるのだ。

2010年に内閣府が行った「ひきこもり実態調査」を見ると、「ひきこもり」層における女性の比率は3割強に止まるという。
男性のほうが圧倒的に多いだけに、「ひきこもり=男性」というイメージが強く、苦しむ女性の声がかき消されてしまっているということだ。

ところが現実には、「毒親」を抱えていたり、「摂食障害」や「虐待」「リストカット」「PTSD(心的外傷後ストレス障害)」
などさまざまな問題を抱えたまま「ひきこもり」状態になっている女性が多いのだそうだ。

また、自ら公開している読者専用メールアドレスを通じて彼女たちの声をすくい上げている著者によれば、その年齢層も30代前半から40代後半までと幅広い。
さらには、「ひきこもり」になりやすい女性に、ひとつの傾向があることに著者は注目している。

ひきこもり状態の人々に多く見られる傾向としては、研ぎ澄まされた感受性を持ち、カンがいいために、人一倍、周囲の気持ちがわかり過ぎてしまうという特性が挙げられる。 
それだけに、自分の望みを言い出せず、逆に相手に頼まれると断れないまま、気遣いし過ぎて疲れてしまう。
そして、自分さえ我慢すれば、すべて丸く収まるからと納得のできない思いを封じ込めて、社会から撤退していく。
そうした真面目な人々という像が浮かんでくる。(31ページより)

なお、上記の考え方を前提としたうえで納得させられたことがある。
「いい子にならなければいけない」という気持ちを抱きながら育った結果、「ひきこもり」となってしまった人が少なからず存在することである。
第2章「彼女たちがひきこもる理由」で紹介されているCさんがいい例だ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161114-00180625-newsweek-int
ニューズウィーク日本版 11/14(月) 16:12配信

前スレ                 2016/11/14(月) 20:40
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479158316/


:2016/11/15(火) 13:26:54.68 ID:

>>4
バイトぐらい31でもうかるわ


:2016/11/15(火) 12:52:31.03 ID:

いくら働いていても、いい年して老いた母親にお弁当やご飯作らせたり、身の回りの世話やらせてる
ヤツも信じられん


:2016/11/15(火) 12:54:09.00 ID:

>>8
母親にとって生き甲斐なら良いんじゃね?


:2016/11/15(火) 12:57:30.52 ID:

>>11
年老いた親になんでもやらせてて、いい年して本人が恥ずかしくないならな。
多分人には「親に全部やってもらってる」なんて言えないだろうけど。


:2016/11/15(火) 12:59:40.50 ID:

>>14
働いてる時点で、全部ではないね。
つうか年寄りにも適度な役割を持たせないのは逆にまずいよ。


:2016/11/15(火) 13:01:13.34 ID:

>>16
年寄りには自分のことは自分でやってもらう、でいい。いい年して自分のことすら自分でやらないヤツなんて
たいていおかしなヤツばかりだよ。


:2016/11/15(火) 13:21:25.47 ID:

>>77
親に全部やってもらってる言い訳?


:2016/11/15(火) 13:40:59.19 ID:

>>81
アナタ親とうまくいってないんだな。かわいそう。


:2016/11/15(火) 13:08:38.39 ID:

>>23
満足してれば充分じゃん


:2016/11/15(火) 13:16:48.02 ID:

>>14
親自身が自主的に世話しててもか?
適度な労働はボケ防止にもなるし、
虐待ならわかるがテメェの価値観押し付けは余計なお世話。


:2016/11/15(火) 13:20:59.69 ID:

>>69
社会人になってさすがに母親にお弁当は恥ずかしい


:2016/11/15(火) 13:22:01.22 ID:

>>79
恥なんかいらないのだよ。
恵まれている家庭だから、全て親がやってくれるわけだね


:2016/11/15(火) 13:24:04.22 ID:

>>82
キモイ
ニート女よりキモイ
ちょっとは親と境界作れ


:2016/11/15(火) 13:25:23.16 ID:

>>79
親が作ってくれた弁当を恥ずかしがって便所に捨てる高校生を思い出したw

毎日無理に作らせるんならともかく
作りたいって言ってるならありがとうって言って制作費を渡しとく方がよっぽど大人だと思うけど


:2016/11/15(火) 13:33:10.05 ID:

>>98
えー。私も女でずっと働いてて実家暮らしだけど
母親がたまに思いついて弁当作ってくれると喜んで持っていくよ
二度と作らないでなんて言えない
40過ぎてそろそろやっと結婚できそうな感じだからキモイっちゃキモイけどさー


:2016/11/15(火) 13:37:29.12 ID:

>>105
たまにならそりゃあると思うけど、日常的に親が作ってて、しかもしれが当たり前の
ようになっちゃってる人とか見てるとな。
飲み会で、割り箸の袋すら自分で出そうともしないヤツとか見たわ。悪いヤツでは
ないんだけども、ちょっと「普通」とは違うとね、そういう部分。子供じゃあるまいし、
大人になってまで人に何でもやってもらうのが日常になれば、どこかそうなるよ。
自分も普段作ってて、たまに親に作ってもらうとかならよくあることじゃん。


:2016/11/15(火) 13:02:31.60 ID:

>>19
女だけじゃなく男も女も自分のことすらできなくて親にさせてきたヤツは普通と違う。


:2016/11/15(火) 13:03:33.58 ID:

>>24
まあ教育ママゴンみたいな母親に育てられた家の子供ってやっぱりどっかおかしけどな
結婚するなら、そういうとこを見るとよい


:2016/11/15(火) 13:21:23.03 ID:

>>8
本心ではやってほしいどころか手出すんじゃねーよと思っててもそれを取り上げるとボケちゃうんだよ


:2016/11/15(火) 12:52:59.72 ID:

「怖くて働けない」みたいなのは、何となくわかるわ。
俺も怖くて転職とかできないし。このぬるま湯以外で生きていける気がしない。


:2016/11/15(火) 13:04:28.19 ID:

>>9
ですよね~
転職したら会社に知らない人いるんだろ
結婚したら家に知らない人いるんだろ
まじ怖いわ
どうすりゃいいんだよ
そこを乗り越えて子供作るやん
したら学校行くやん
保護者も学校行かなにゃならんやん
したらまた知らない人いるんだろ
まじ怖いわ


:2016/11/15(火) 12:56:26.48 ID:

「何もない自分を説明できない」という人は、山でも登ってみるといいよ。ほんとに。
読書が好きなら、コリン・ウィルソンの「アウトサイダー」がお勧めです。貴女のことが書いてあります。


:2016/11/15(火) 13:01:44.63 ID:

>>13
マット・ディロンが出てた映画の原作?


:2016/11/15(火) 13:14:36.74 ID:

>>42
で、その名著には引き籠りの解決案が書いてあるの?


:2016/11/15(火) 13:19:23.40 ID:

>>62
さぁどうだろう。アウトサイダーの問題は自分で気づくしかないのでね。


:2016/11/15(火) 13:00:12.86 ID:

マズローの欲求段階説ぐらい理解しろよ。
そういうのわからないと話し合わないんだよ

スポンサードリンク


:2016/11/15(火) 13:02:59.52 ID:

労働者階級が貴族の娘に説教しても
意味は無いだろう


:2016/11/15(火) 13:04:09.83 ID:

>>25
本当に貴族の娘なら見合いで結婚してるだろw


:2016/11/15(火) 13:05:54.91 ID:

>>27
見合いの話が来ても蹴るって・・
今どき断れない見合いのケースなんてそうそうないだろ


:2016/11/15(火) 13:04:28.25 ID:

働いてたらエベレスト登頂よりも偉業だったりする価値観なのか


:2016/11/15(火) 13:05:28.59 ID:

>>29
要するに、価値観がやられてるんですわ
父親になれない男、母親になれない女
教育も出来ない親ばかり
社畜ばっかり増やしたツケ


:2016/11/15(火) 13:06:17.43 ID:

だいたい、ニートの家って、親が社畜だから
自営業(個人商店みたいな家)の家の子育てって結構マトモ


:2016/11/15(火) 13:10:16.19 ID:

>>34
あー確かにウチ共働きだったわ。

母親がメンヘラで何時もキーキー怒鳴られた。父親は殆ど接点なかった。


:2016/11/15(火) 13:06:44.65 ID:

いまは女性も地方から都会へでていって戻ってこねえ時代だからな
生まれも育ちも都会ならまあ要領はわかるだろうけど
地方生まれが余計に努力を強いられるのは
これはもう生まれの運だからしかたない


:2016/11/15(火) 13:07:14.24 ID:

過干渉で教育ママゴン、
途中で子供がつまずいて放任(放置)
このパターンがニートに多い


:2016/11/15(火) 13:07:32.43 ID:

ちゃうよ。
社会の秩序を否定したものの、内なる秩序に安住し怠惰になり、
しかしその怠惰に気づき自己を否定し、さらに内なる…というループについてかかれた名著です。
いまだかつて自己実現を果たした人間などいないという。


:2016/11/15(火) 13:08:01.30 ID:

食うに困らないから、働いていないのだろう
趣味で働くくらいだろうよ
そういうの昔から女性なら普通だろう
キャリア組目指すほうが珍しいわ


:2016/11/15(火) 13:09:04.67 ID:

引きこもりが特別視されるなんて少子化で人が減ったからか


:2016/11/15(火) 13:09:17.33 ID:

労働人口は少ない方が良いから男も女もずっとニートしてて欲しい。


:2016/11/15(火) 13:09:27.42 ID:

仕事に逃げてるような母親のうちの子どもなんて、
どうせロクでもないからな
ロクでもない子供をみて、現実逃避でまた仕事に精が出るという悪循環


:2016/11/15(火) 13:11:03.17 ID:

貴族の娘が労働者階級と労働者やるとは
思えないけどね。


:2016/11/15(火) 13:13:38.13 ID:

>>49
貴族は人に迷惑をかける前に潔く死ぬだろうけどな
赤いくつを履いてパンを踏んだ娘を見るようだ


:2016/11/15(火) 13:12:23.89 ID:

「他人の目がこわい」というのもわかるよ。
尊敬の眼差しを受けなければ、物笑いの種子


:2016/11/15(火) 13:18:12.53 ID:

>>54「他人の目がこわい」

当然だろう?育ちのいいお嬢さんが、労働者に
舐めまわすように見られたら恐怖だろう?
ふつうだよ。


:2016/11/15(火) 13:13:37.37 ID:

農家の嫁不足なんて結構前からいわれているけど
結局みんな都会へでていってしまうのよ


:2016/11/15(火) 13:13:44.03 ID:

女も何十社と就活して回って立派な仕事につかないかんという価値観は
おかしいと思う
でやっと得た仕事続けてても結婚出産育児で続けられるわけじゃないし
覚えた仕事も結局男なら働き盛りの時期になる前に中途半端で辞めることになったり

なんか何のために努力して何目指して生きてるのか意味わからんね


:2016/11/15(火) 13:14:46.86 ID:

いいとこのお嬢さん育ちが、労働者やるわけないよ。
勘違いしすぎ、ましてや高学歴化しているのに
ダメと話なんかしたくないわけだよ。
家庭で家族と問題起きるのも、親と頭のレベルが違うからだよ。
だからストレスになる、話が通じないから。


:2016/11/15(火) 13:15:08.33 ID:

ちなみに、男も女も未婚の無職の割合は同じぐらい
未婚の妙齢の2割から3割が、無職
引きこもり無職同士で結婚するのが一番いいのだが


:2016/11/15(火) 13:17:12.18 ID:

>>65
男は必死に働けば金銭的に挽回出来る可能性あるけど
女の妊娠能力は挽回出来ない。


:2016/11/15(火) 13:17:41.24 ID:

>>71
男も女も歳取ったら終わりです


:2016/11/15(火) 13:18:54.62 ID:

>>72
生活費を稼げれば終わりじゃないよ。
結婚対象として終わり。


:2016/11/15(火) 13:20:14.69 ID:

もともとのルックスがそれほど悪くなかったやつでも
ひきこもり期間を経るとどんどん顔も体も緩んでたるんで
ブヨブヨダレダレになるんだよな…

見られているという緊張感のなさは
そいつの姿かたちまであっという間に醜く変える
恐ろしいことだよ


:2016/11/15(火) 13:23:30.89 ID:

>>78
DNAレベルで若返り技術が発達すれば良いのにな(´・ω・`)
50歳でも 20代前半の容姿とか。


:2016/11/15(火) 13:37:25.80 ID:

>>84
緊張感保てば解決する話だろ


:2016/11/15(火) 13:25:42.24 ID:

親になんでもやってもらって世話してるヤツと食事飲み会で一緒になると、
それと分かるんだよな。やっぱ日頃から自分のことは自分でやらないと
習慣になってしまう。大人でそれはないわと。


:2016/11/15(火) 13:28:13.93 ID:

>>89
誰に洗脳されたんだ
育ちがいいとは周りが面倒見てくれるんだよ
貧困は社会の敵だよ、犯罪しか生み出さない


:2016/11/15(火) 13:29:50.16 ID:

>>95
本当に育ちのいい良家の子女なら自分のことは自分でするよ。
親がどこへ出しても恥ずかしくないようにするからね。


:2016/11/15(火) 13:26:07.91 ID:

引きこもりは放っておけ
それで誰も困らない


:2016/11/15(火) 13:26:19.66 ID:

お嬢さんは大事に育てられているから
親が全部してくれるんだよ


:2016/11/15(火) 13:28:37.15 ID:

引きこもりには勝ってるという変なプライドがある人もいるし
社会が引きこもりを必要としている


:2016/11/15(火) 13:30:04.01 ID:

自立厨は施設で育った人よりも愛情不足


:2016/11/15(火) 13:32:13.96 ID:

お嬢さん育ちを妬んでも、アナタらの
生活がよくなるわけでもないだろう


:2016/11/15(火) 13:37:29.81 ID:

>>103
お嬢さん育ちは親が死んだらお嬢さんじゃなくなるからね
覚悟の上ならいいけど


:2016/11/15(火) 13:34:16.81 ID:

両親の介護でとてもとても苦労した
独身なので介護終わって天涯孤独になったけどやっと自由になれたので寂しいとか思わない
お金はあるから働かないでだらだらしてる
無職と言うと会う人は必ずお金はどうしてるのと聞く
ケアマネもそれをすごく気にしてた
あるから働かないだけなのに
社会と繋がりが無い無職というだけでヒキコモリ呼ばわりは酷いわ


:2016/11/15(火) 13:40:12.75 ID:

しかしなんでアナタらお嬢さん育ちに説教したいんだよ。
深層心理を自分で理解しろ


:2016/11/15(火) 13:42:03.08 ID:

親に甘えるのも別にいいと思うけど
甘えすぎてると介護始まったらめちゃ大変だよ
数年バトルだからね
コミュ力も大切だし心身強くないと無理
完全にヒキニートだと乗り越えられない人は相当いると思う
裕福でない家庭は特に


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


広告

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る