【芸能】ビートたけしが終末期医療に疑問「年取って生きる理由がどこにある」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
:2016/10/30(日) 19:15:52.54 ID:
番組では、高齢者をめぐる医療の現場で起こっている問題を取り上げ、出演者が意見を交わしていた。
番組終了間際、たけしは、物理学者のアルベルト・アインシュタインが70歳を迎えた際、医療施設への入院を勧められるも、「僕はこれ以上生きる意味がない」と言い放ったエピソードを紹介。

たけしは続けて、「そうなると、年取って生きなきゃいけない理由がどこにあるんだ、って俺は思ってんだけどね」と、終末期医療に疑問をぶつけたのだ。
この言葉に対し、田嶋陽子氏も「自分で食べて、自分で歩けなくなったら、私はもう安楽死させてもらいたい」と同意していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12216060/
2016年10月30日 16時3分 トピックニュース

前スレ                      2016/10/30(日) 16:11
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477811513/


:2016/10/30(日) 20:35:19.87 ID:

>>1
上手く人生でやりたいことやって結果出してこれたからこそ言える言葉だね。
ほとんどの人はまだこんなもんじゃない、もっともっと頑張れるって思う訳なんだよ。
だから生きようとする。


:2016/10/30(日) 19:22:21.68 ID:

たけし自身が終末


:2016/10/30(日) 19:25:10.20 ID:

暴れると戦って散った伊丹カントク

暴れるに土下座してゴマすってあげくに暴れる映画撮らされるタケシ


:2016/10/30(日) 19:31:26.54 ID:

フランス勲章受賞者
 
森元首相
舛添要一
大屋政子
池田大作
北野武
滝川クリステル

金で名誉買って自慢する老害タケシ


:2016/10/30(日) 19:42:44.66 ID:

ヅラかぶって整形してw
こうも若さにしがみついてる潔くない老人はいないよなw

若いころは毒ガスタレントといわれていたようであるが

アホな視聴者をミスリードして無したぶんだけ自分が
報酬をもらえるって

天才ではない子供に遺産を残そうと老いてもなお働いているんだろうw


:2016/10/30(日) 19:46:28.96 ID:

こういうこと言う人多いけど、実際の現場で家族に尋ねると
ほぼ全例に近い数が“できる限りのことはしてください”って言うんだよね。
“もう治療はいいです、そのまま看取ります”とか言う家族なんて殆どいない。


:2016/10/30(日) 19:49:34.35 ID:

>>61
そんなことないぞ
不必要な延命治療を望まない人は増えている


:2016/10/30(日) 19:52:55.52 ID:

>>70
俺が2年前までいた病院は家族が居ない人ほどそんな感じだったな
家族が居るとやっぱり何かいい薬はとか、治療法は・・・って言われたなぁ
薬剤師にも言ってくるんだから医者はもっと言われてただろうな


:2016/10/30(日) 19:58:41.79 ID:

>>83
人工呼吸器や胃ろう手術受けて一切意思の発現も出来ず、外からの刺激を受けてもなんの反応も示さない状態を何年も続けるような苦痛を、自分の親にさせたいと思うかね


:2016/10/30(日) 20:04:48.97 ID:

>>102
果たしてそれが本当に苦痛なのか?なんてことは誰にも分からない訳だし
絶対に回復しないのかというのも分からない訳だ
医療従事者は、先にリスクとベネフィットの説明をして必ず患者さんや家族に判断を任せる
その結果、治療や延命を希望する人が、家族が多いっていう話なだけ


:2016/10/30(日) 20:07:04.94 ID:

>>114
あなたは終末期を理解してないんじゃないかな


:2016/10/30(日) 20:09:30.78 ID:

>>120
患者さんや家族の懸命な判断を冒涜する人に言われたくないなぁ
少なくともアンタよりそうなった患者さんと家族の現実を知っているよ


:2016/10/30(日) 20:12:25.12 ID:

>>129
終末期って、一般的にどんな治療を施しても回復する見込みがない状態だぞ?


:2016/10/30(日) 20:16:46.29 ID:

>>137
だから?
回復する見込みがなくったって、患者さんやその家族にとって意味のある数日になることだって十分にある
だからアナタは現実を知らないと言っているんだよ


:2016/10/30(日) 20:22:48.92 ID:

>>151
たった数日のために何年も、苦しいのかつらいのか、意思の発現もなにも出来ない状態でただ心臓が動いてるだけって状態を自分の親に続けさせたいか?


:2016/10/31(月) 01:26:32.81 ID:

>>167
あなたはそうはさせたくないんだね。
エゴと言われようと少しでも長く存在しててほしいっていう家族もいる。
相容れないんだよね。


:2016/10/31(月) 01:29:55.43 ID:

>>682
延命治療させる人は精神が幼稚、未熟なんだと思う
大きい意味で親離れ出来てない
親が死ぬというイメージが無く覚悟を持ってない


:2016/10/30(日) 20:46:18.26 ID:

>>151
祖母が痴呆で入院した時、状況もわからないまま延命治療することになった
それから10年近く生きたが
見舞いに行っても反応が返ってきたことは一度もなく、
ただチューブで与えられる栄養でただ生かされてるだけだったよ
一度延命治療が始まると、取り消すことができない
父はよくもう解放してあげたいと言っていた


:2016/10/30(日) 20:55:15.78 ID:

>>225
俺は逆に、何とか手を尽くして延命治療を総力を挙げて行って、患者さんに家族のしたいことが間に合ったことがある
こう言っちゃなんだけど、患者さんそれぞれ症状も背景も違うからなぁ


:2016/10/30(日) 21:01:49.25 ID:

>>251
生きる理由がある人に延命治療をすることと、理由もなくただ心臓を動かし続けるだけの延命治療をすることは違うんじゃないか?


:2016/10/30(日) 19:54:54.67 ID:

>>70
全くそんな印象はないね。
80超えだろうが90超えだろうがやっても助かりもしない手術やったりICUで濃厚治療に浸かったりしとるわ。
もういいですなんて言うのは10人に1人いるかいないかだな。


:2016/10/30(日) 19:57:57.08 ID:

>>91
家族だとそうなるだろうね
自分が決断するとなると自分の手であの世に送り出したみたいで寝覚めが悪くなるもんな、
人間心理としてw


:2016/10/30(日) 20:02:35.30 ID:

>>91
あなたは 准看護婦ですか?


:2016/10/30(日) 20:14:24.22 ID:

>>108
頭の外科医だが。
うちの科の緊急手術はやっても社会復帰困難なのが多いので家族には消極的治療のICをするんだが、
殆どがそれを拒否して積極的治療を望んでくるw

“手術をしても命が助かる保証はありません。もちろん元のようにはなりませんし、
一生寝たきりで喋ることも食べることもできなくなることもあります。
そういう状態ですので、無理に手術というのはお勧めしておりません。
今から手術となるとこれはもう単純に救命のための手術にしかなりません。”

こう言っても殆どが“やれることはやってください”とくるよ。
こういうのは別にうちの科だけの話じゃない。
日本人の死生観や>>100にあるようなある種の後ろめたさの問題だろうけどな。

でも保険適応外にして高額医療費も含めて全部自費にすれば“もういいです”になるだろうけどねw


:2016/10/30(日) 20:01:09.41 ID:

欧州はある年齢以上になって、自分で食べられなくなったらもうそれ以上のことはしないってな
いよいよ近いとなると呼吸が荒くなってくるんだけど救急車は呼ばない
自宅で看取るってのをNHKでやってたけどそうアドバイスされてた

これは現代社会では難しいよ
ただ逆にやろうと思えばこの状態から年単位で延命できる
生きてるんだか死んでるんだかわからないような感じだけど


:2016/10/30(日) 20:07:59.28 ID:

>>106
その究極が昭和天皇の崩御前だよ。
当時の日本の医学を全て注ぎ込んで、生き続けることだけに全力を尽くした。
下血してもじゃぶじゃぶ輸血と点滴をして。
鎮静剤やら麻酔やらで意識は終始無かったはずだ。
医学がもう少し進歩したら人工血液が出来て一般人でも同じ延命術が出来る様になるだろうけど、
アナタらはそういう医療を受けたいと思うが?


:2016/10/30(日) 20:05:15.73 ID:

タケシは暴れるにペコペコしたり
ガッツに襟首つかまれて凄まれたら下向いてアワアワ震えるのが精いっぱいなのに

立場の弱い吉田豪とかには暴れる気取りで凄むんだよな


:2016/10/30(日) 20:08:11.04 ID:

>>116
そんで自分を非難してたのは勘違いとわかったら
情けないほど低姿勢で「俺を恨まないで欲しい」とヘコヘコする


:2016/10/30(日) 20:08:02.48 ID:

タケシ映画はコリアンばっかり、何でかな~

白竜、ジョニー大倉、トヨエツ、椎名桔平、金子賢、松重豊、新井浩文、高橋克典


:2016/10/30(日) 20:26:02.22 ID:

ある一定の年齢に達したら自覚した寿命ととらえたいと私は思う
生き長らえても不自由な生活や、回りに迷惑をかけてまで生きたくはない
それが普通だよ


:2016/10/30(日) 20:33:30.19 ID:

たぶん、たけしはアナタらの何万倍も
自分がどういうふうに死んだらいいのか考えてると思うけどな


:2016/10/30(日) 20:43:20.61 ID:

だったら自分の母親を無せばよかったじゃない


:2016/10/30(日) 20:44:59.29 ID:

>>222
みたいな意見言う人ってどんな人なのか興味ある
年齢とか


:2016/10/30(日) 20:49:36.23 ID:

そう思う人は老人になったとき、自分でそうすればいい
うちの爺ちゃんも婆ちゃんも、死んだときは80越えてたし最後は寝たきりだったけど、まだまだ生きたがってた
だからそういう意見を一般論化しないほうがいい
どんな姿になっても生きたいと思う人も生きて欲しいと思う人もいる


:2016/10/30(日) 20:52:01.42 ID:

>>231
自然の摂理から逸脱


:2016/10/30(日) 20:55:32.53 ID:

>>231
生きたいっていう意思を示せる人を、無すのはどうかっていう話は的はずれだぞ


:2016/10/30(日) 20:51:53.96 ID:

90過ぎの大往生の母親が死んで
尋常じゃない泣き方をした奴の言葉とは思えない

たけしってこういう発言多いけど自分を客観視できないタイプだな


:2016/10/30(日) 20:54:57.71 ID:

>>239
え、逆じゃね
おれはすっげー客観視出来てると思うけど
自分がその年に近づいたからこそそういう発言になるんじゃねーの


:2016/10/30(日) 20:58:01.45 ID:

>>248
はあ?
自分の母親が死んで大泣きした事実は?


:2016/10/30(日) 21:04:58.83 ID:

実は科学的にも医学的にもタバコでの医療費負担増加は証明されてないのに悪者にするのはこれだよね。
医療が進歩するにつれて、長生きする老人が増え、身障者や寝たきり老人、癌や難病でも死なない。
それと相対的に医療費負担が爆発的に増えシステムが破綻しかけてる。
で、タバコを悪者にしたて、最終的にはタバコ税が医療費に行くシナリオだろ。
これはアルコールも同じ。
切り口がタバコだっただけ。
本筋と話がずれたが、本質はそこ。
医療システムが破綻しかけてるのだから安楽死制度もアリだと思う。
タバコ、アルコールなんかで補充が効くかね?
値上げがきっかけでやめる人もいる。
次は通信料か?消費税か?
生活が苦しくなりストレスから病気になるぞ?
この負のスパイラルにならないには安楽死制度しかない。
公務員の人件費少し下げるだけで済む話なんだがしないだろうな


:2016/10/30(日) 21:19:42.17 ID:

知り合いに97歳の寝たきり親を介護をしている初老の息子がいるが
端から見ても悲惨
こういうのは悲劇しか生まない
きれい事は何とでも言える


:2016/10/30(日) 21:22:06.31 ID:

>>304 何がどう悲惨なのか 詳しくどうぞ


:2016/10/30(日) 21:23:30.83 ID:

>>309
想像力


:2016/10/30(日) 21:29:00.72 ID:

>>309
年をとったらわかるけど、目はかすむし、耳は遠くなるし、歯は抜けるし、
ひざや腰は痛いし、ステントは入れるし、糖尿病の薬は飲まなきゃいけないし、などなど
 という自己の状況下で、
自分以外の者の食事の用意をし、食事を食べさせ、食器を洗い、洗濯をし、掃除をし、
風呂に入れて、着替えをさせて、うんこおしっこの始末をして、買い物に行き、病院に通い、・・・・
 という生活が、あと何年、いつ終わるかもわからなく続いて行き、
明るい未来を夢見たくても、どう考えてもそんなことにこの先なるはずがないという状況は、
地獄にも等しいよ。精神を病まない方がどうかしてるくらい。


:2016/10/30(日) 21:35:45.98 ID:

スポンサードリンク

>>323
寝たきりも悲惨だけど、元気な認知症はもっと悲惨
あちこちに火をつけたり、汚物をなすりつけたり
先日の事故みたいに勝手に運転して迷惑かけたり
24時間目を離せない


:2016/10/30(日) 21:38:53.53 ID:

>>331 ぼけ老人を家族で見るのは大変だと思う
どっかの地方でやってるのは 一人に複数の介護が付くから
拘束もしないし 徘徊も自由
問題行動も余裕をもって対応できる ぼけ放題
何処かは忘れた


:2016/10/30(日) 21:50:38.67 ID:

>>335
その複数で見る面倒の金はどこら出てると思ってるんだよ


:2016/10/30(日) 21:56:05.10 ID:

年よりに生きていて貰わないと困る人たちのことはわからないようだな。
今親に死なれたら、年金来るまで困る。
ガンになり仕事やめてニートを余儀なくされてるんでね。
国はガン患者になんの保障もしてくれないし。


:2016/10/30(日) 21:57:54.05 ID:

>>360
おまえが首くくれば無事解決だろ?なに言ってんだwwwww


:2016/10/30(日) 22:14:38.04 ID:

早く死んだ方がいい奴が生にしがみつき、
長生きして欲しいと望まれる人が早く逝ってしまう。


:2016/10/30(日) 23:12:44.88 ID:

確実にこの人の影響力は落ちてきたな。


:2016/10/30(日) 23:19:55.19 ID:

>>474
低所得の2ちゃんねらーがしっかり釣られてるじゃん
これがタレントの仕事だからね
少なくともこの人は映画撮ったりハリウッド映画の役者としてのオファーがあったり
テレビ局が使いたがってるから用無しでは無いよね
嫌な奴はテレビ見なきゃいいだけ
CSで面白い番組たくさんあるのになんでそっち見ないのか不思議だわ
あ、金無いのか


:2016/10/30(日) 23:26:50.53 ID:

生きたいなら生きりゃいいけど
人の金で生きるってのが意味わからんよね。


:2016/10/30(日) 23:35:09.75 ID:

>>487
人工透析患者に喧嘩売っとんのか?


:2016/10/30(日) 23:39:22.50 ID:

>>498
いい年して働きもせず税金で透析してるならだめばいいのにって思うけど
自分の金で透析するなら好きにすりゃいいじゃない。


:2016/10/31(月) 00:16:03.38 ID:

歳とっても生きたい人間いるでしょ
てか、ほとんどの人間は結局は出来るだけ長生きしたいよ
特養勤めてるとよく分かる

たけしや田嶋の発言は金持ち有名人の格好つけにしか思えん


:2016/10/31(月) 00:16:57.46 ID:

安楽死したい人は外国人でもなくなる幇助合法のスイスで安楽死すればいい


:2016/10/31(月) 00:26:32.85 ID:

自分の力だけで生きられるなら別に長生きするのは構わないと思うよ
ただし癌や透析になった後に延命治療してまで長生きしたいかと言われたらそれは絶対無いね


:2016/10/31(月) 00:29:26.66 ID:

>>570
癌の末期なんて、延命したくても出来やしないよ
本当に死ぬ間際なんてのは、身内が到着するまでの数時間を伸ばせるくらいのもんだよ。


:2016/10/31(月) 00:34:59.53 ID:

>>578
高額な抗がん剤打って1年ぐらい寿命延ばす人がいるけど、あれどう思う?
そういう人って今までどういう人生歩んで、どういう本を読んできたんだろうと考えちゃうな
言っちゃ悪いけど延命治療する人って何も考えず生きてきたような人が多い気がする


:2016/10/31(月) 00:44:46.31 ID:

>>595
まだ元気な時はそう思ってても、
実際に癌になったら可能な限りの延命治療を選択する人も多いんじゃないかな


:2016/10/31(月) 00:29:40.85 ID:

まともに話すことも出来ないのにテレビに出続けてるアナタが言うな


:2016/10/31(月) 00:36:12.71 ID:

でも子や孫は長生きしてほしいと願うからな


:2016/10/31(月) 00:43:10.32 ID:

>>599
親を無理に長生きさせようとしてる人も学が無いんだろうなと思う
田舎で中卒止まりの老人なんかは覚悟を決めず何となく生きてるような人が多い印象
田舎でもたまに大卒の老人いるけどその人は本当に考え方がシッカリしてる


:2016/10/31(月) 00:37:47.03 ID:

>>694
ずっと入院なんてさせないよ 今の病院は。
アナタの方こそ、何もしらんわw


:2016/10/31(月) 00:43:02.35 ID:

>>602
癌の末期だからといって、ずっと入院ってのはないのよ 実際
もう危篤になるまであとわずかって状態になったら入院になるけど、
そんな状態からは、もって1ヶ月程度だから。


:2016/10/31(月) 00:39:20.71 ID:

普通は20、30代、早くて10代ぐらいでこういう人生の終わり方しようとか
哲学やポリシーを確立してると思うんだよね
たけしはアインシュタインを例に出したけど俺らも著名な自伝読んだり覚悟決めて生きてるわけじゃん
延命治療選択する人はそういう本に巡り会えてないか単に頭が弱いかのどちかだね


:2016/10/31(月) 00:39:26.89 ID:

周りに迷惑をかけ気を使わせそれでもテレビに出続けたいたけし
言ってることとやってる事が矛盾してるな


:2016/10/31(月) 00:45:18.85 ID:

自力で動けない、食事もできない(嚥下障害で)なら生きているとはいえないよ
それを現状生かしている日本、そんな日本をクレイジーと評する欧米
胃瘻は病院の飯のタネ言うものの、医師からも自然死が提唱される昨今


:2016/10/31(月) 00:48:05.58 ID:

>>615
「胃ろう設置してます」って程度じゃ入院生活なんてできないよ
病院だって、そんな患者はさっさと追い出す


:2016/10/31(月) 00:56:02.58 ID:

>>619
アナタは何を行っているんだ?
介護療養なんてまだいくらでもあるだろ

胃瘻だらけの病棟なんて結構あるよ
たらいまわしで受け入れ先が無ければ最終的に特養or有料老人ホームに行くだけ

あと、末期ガンの療養・入院で半年以上~なかなか死なないケースなんてザラ


:2016/10/31(月) 00:51:00.82 ID:

俺最後は、孤独死なんだろうな


:2016/10/31(月) 00:52:23.04 ID:

欧米が全て正しくて先をいってると盲信するのってなんなんだろうね
明治の人か何か?


:2016/10/31(月) 00:52:55.55 ID:

たけしってもう、一定以上の日本人としての教養や知恵知識のある者らだけ
対象にした番組をやってて、社会生活をもまともに送れぬような無知だのニートだの
ついてこれないやつは相手にしてないわけ ダメには松本とかあるでしょって感じで


:2016/10/31(月) 00:53:47.47 ID:

>>632
うっわ、あなたダメっぽい
その選民意識なに?


:2016/10/31(月) 01:00:37.80 ID:

>>632
実生活でも範囲外のものは無いことになってるというか
ツイッターみたくミュートされてるんだろうね


:2016/10/31(月) 01:01:21.99 ID:

末期がんの父ちゃんが 母ちゃんの喜寿のお祝いしてくれた

母ちゃんは泣いて喜んでた

それだけで理由は十分だろ? (´・ω・`)
 


:2016/10/31(月) 01:06:14.96 ID:

>>648
それ母ちゃんのエゴだよね
父ちゃんは痛くて堪らなかったと思う
親が喜寿ならアナタ良い年なんだからいつ死んでも良いという覚悟決めて生きろよ


:2016/10/31(月) 01:11:29.65 ID:

>>654
アナタになんて言われなくたって そんな覚悟はとっくにできてる
母ちゃんのエゴ?ふざけんな!母ちゃんは障がい者1級だわっ!
2人とも俺が見てる。2人とも毎日一生懸命生きてる。そういう奴だっているんだ
 


:2016/10/31(月) 01:18:39.75 ID:

>>659
一生懸命という言葉を便利に使いすぎ
自分の力で生きてるならともかく他人の金や薬の力で生きるのは一生懸命でも何でもない
武士道とは死ぬことと見つけたり、これこそが日本人の考え方ではないか


:2016/10/31(月) 01:14:37.80 ID:

>>654
アナタ、末期がんの父ちゃんさんがどんな想いで
そのお祝いをしたか、全然わかってないな
想像力もなければ知性も教養もない
美しいストーリーを受け取る感性もない
人間やり直せ!


:2016/10/31(月) 01:21:18.30 ID:

>>663
母ちゃんが80近い癌末期患者の父ちゃんに大量の薬を打って無理に生きさせたんだろ
そこにまったく感動は無いな
抗がん剤で味覚も聴覚も何もかも無くなった父ちゃんは人体実験されたのと一緒


:2016/10/31(月) 01:24:13.90 ID:

>>673
アナタ 病んでるなw
 


:2016/10/31(月) 01:08:09.66 ID:

うちの母親は飼ってた猫が死ぬ時
安楽死させずに苦しんで死なせてたので
同じようにしようと思う


:2016/10/31(月) 01:10:06.26 ID:

最後の最後まで命をあきらめない
これが青春だよ


:2016/10/31(月) 01:12:29.43 ID:

>>658
大量の薬を打って延命する行為を美化するなよ


:2016/10/31(月) 01:22:32.25 ID:

何歳になっても死なれたら悲しい

例え90過ぎて、死んでも
葬式で参列者に
いっぱい生きたし、十分だねって言われたらムカついた

何歳になってなっても十分なんてないよ
生きていれば本人だって次にやりたい目標を持つよ


:2016/10/31(月) 01:35:27.29 ID:

>>687
偉そうなこと言ってるアナタだって、例えば「老衰」で死ぬ人間をどうしていいか分からんのだろ?w


:2016/10/31(月) 01:35:35.35 ID:

>>687
そりゃ大家族の時代なら何が何でも自宅でっていうのはアリだろうけど
子供がいないとか、いても別のところに住んでるとか
誰も家族がいないとか、今後しばらくは独居老人が莫大に増えるのに誰が自宅で看取るんだよ


:2016/10/31(月) 01:47:56.52 ID:

もう寝ようかと思ったのに覗いちまった
>>694>>695
アナタらは根本的な事がわかってねえ、介護施設や特養、グループホームらってのは
医療行為はしないの 「終末医療」とは違うわけ で独居を看とる施設は必要でいっぱい
建ててるし、その為の「介護保険」だろが


:2016/10/31(月) 01:52:41.46 ID:

>>708
だから、高齢者で終末期にじゃぶじゃぶ金かけて医療施して延命する人間なんて
そうそういねえって言ってるんだよ。


:2016/10/31(月) 01:31:52.75 ID:

年齢の問題じゃない


:2016/10/31(月) 02:07:10.24 ID:

本人が望まなかったら早く終わらせる法律つくるべきだろ
尊厳死は絶対に必要


:2016/10/31(月) 02:10:44.66 ID:

1分でも長く生きることを目的とした日本の医療が間違ってんだよ
うちの爺ちゃんが死ぬまで毎日病院に通ってたけど末期患者の病棟なんてひでーぞ
点滴で打ちまくって頭はボケる
脈がヤバくなって死にそうになると個室に移動して薬漬けで無理やり復活させる
それを何回も繰り返して死ぬことがやっと許される
欧米では苦しみを和らげる医療だが日本は何度苦しもうが虐待医療をしないと医者が逮捕される


:2016/10/31(月) 02:49:22.02 ID:

早く死にたいと言っていたのに、いざ体に変調きたしたら
早く病院に連れていけ、死にたくないと喚き散らす老人ばかりだよ
いざという時には生き意地汚くなる、人間そんなものだよ


:2016/10/31(月) 02:50:39.31 ID:

>>759
アナタも人間だろ


スポンサードリンク

:2016/10/31(月) 02:54:13.49 ID:

>>760
うん
だからいつ死んでも別にいいなと思っている自分も、
いざという時には悪あがきするんだろうなと思うようになりました最近


:2016/10/31(月) 22:21:49.64 ID:

アインシュタインやたけしみたいに
やるべきことをやり遂げた者は悔いなしの人生だからいつ死んでもいいよな


スポンサードリンク

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 新・かわら版 , 2016 All Rights Reserved.