【芸能】医療大麻は「必要ない」ジャガー横田の夫で医師の木下氏が断言

 

この記事を書いている人 - WRITER -
:2016/10/27(木) 01:40:03.29 ID:

デイリースポーツ 10月26日(水)15時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000056-dal-ent

 ジャガー横田の夫で医学博士の木下博勝氏(48)が26日、日本テレビ・読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で、
大麻取締法違反の容疑で逮捕された元女優・高樹沙耶が訴える「医療大麻」について、医療現場では「いらない」と即答した。

 医師の立場から、はっきり明確に断言した。MCの宮根誠司から医療大麻について「医療の現場ではいらないんでしょ?」
と聞かれた木下氏は「いらないですよ」と即答。「他にちゃんとした医療用麻薬ありますので、こんなもの必要ないんです」とコメント。

 更には、医療大麻の合法化を掲げて選挙に出馬したことに「よくこんなことを公約にして出す政党があるなと思う」と呆れ顔。
改めて「脳もやられるし、呼吸器にも影響する。副流煙だってある。怖いです」と、その恐ろしさも訴えていた。

画像 医療大麻は必要ないと断言した木下博勝氏

★1 2016/10/26(水) 16:27:02.89
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477480830/


:2016/10/27(木) 01:46:10.15 ID:

でもさー今こんなにぎゃースカ言ってもどうせ
TPP決まったら、
アメリカから解禁させられるでしょ?大麻。
買わされるよ。


:2016/10/27(木) 01:51:32.27 ID:

>>4
国産、手間いらずでコストほとんど掛からずに自前で育成できるんですけど…
雑草みたいなものですから…


:2016/10/27(木) 01:56:01.36 ID:

>>10
この様子じゃ、それをダメみたいに回りくどく
買わされるハメになるでしょ、
自分の庭に生えてるものを、あちらの法律で、あちらの企業から。

日本て国はそういうダメな無駄を作るから、労働生産性も地べたなんだよ。


:2016/10/27(木) 01:59:09.93 ID:

>>18
輸入する必要ねぇっつってんだよアホ


:2016/10/27(木) 10:40:30.45 ID:

>>24
輸入する必要ないのに米は買わされてるが
大麻を買えということにはならないだろうけどTPPはそういうもんだよ


:2016/10/27(木) 01:50:32.19 ID:

厚労省に電話したときも「今の薬でまにあってますから」って同じようなこと言ってたな

がん治療の「抗がん剤」をみても分かるけど、後遺症が酷いし、金は毎週何十万もするのに、それで

「まにあってる」っていう奴らの気持ちがわからない


:2016/10/27(木) 01:53:21.25 ID:

>>8
日本人なら保険があるでしょう…


:2016/10/27(木) 01:57:03.96 ID:

>>12
TPPが決まると日本の医療保険制度は根幹からなしくずしになるよ


:2016/10/27(木) 03:54:46.95 ID:

>>21
むしろそうなってほしい
医療における医師会の既得権益が
目に余る事態になりつつあるからな
安倍ちゃんがTPPに積極参加したい
理由は、そこにあるといってもいい


:2016/10/27(木) 10:51:43.62 ID:

>>20
>>12
正直自分は賛成反対どっちとも判断できないけど、こういう反対派のたいした知識も根拠も無い思い込みだけで語ってるのを見ると、素人の議論なんて時間の無駄と思えるな。


:2016/10/27(木) 10:38:57.93 ID:

>>8
選択肢は広い方がいいのにね
娯楽としての大麻はもちろん現行どおり違法でいいけど医療用大麻は導入してもいいんじゃないかと俺は思ってるけど


:2016/10/27(木) 02:48:56.79 ID:

酒 → たまにアルコール依存症になる奴が出てくる
大麻 → もれなく全員麻薬依存症の仲間入り♪

この違い。酒より安全かどうかの問題ではない。
依存度の問題。


:2016/10/27(木) 02:58:55.11 ID:

>>65
大麻は身体依存ほぼないし精神依存も低いってわかってんのに
そういうすぐバレる嘘つくのなんで?
海外の使用頻度調査見たけどやってる人でもほんとたまーにだぜ


:2016/10/27(木) 03:06:27.83 ID:

>>71
なんと言おうが、綺麗事言ってたやつが続々逮捕されてるのに説得力もクソもないぞ


:2016/10/27(木) 03:17:20.23 ID:

>>78
なんと言おうとって事実を延べただけだが


:2016/10/27(木) 03:21:37.33 ID:

>>86
大麻で日本の文化復活!!→ガッツリ吸ってて逮捕
医療用大麻の解禁のために出馬!!→ガッツリ吸ってて逮捕
どこが依存性が低いんですかねぇ・・・


:2016/10/27(木) 03:27:21.93 ID:

>>90
俺に言われてもどこにでもそう書いてあるから
アナタの印象なんかで語られても知らんがなで終わりなんだが


:2016/10/27(木) 03:28:56.16 ID:

>>96
実際に起きてることとどこぞに書かれてることどっちが事実なんだろうね?


:2016/10/27(木) 04:42:38.24 ID:

>>147
生活環境に常に大麻がある程度には依存してるよねそいつらw


:2016/10/27(木) 08:01:41.87 ID:

>>71
大麻経験者は割と多いからな。

大学時代に楽しんでいた奴らも皆大手広告代理店や商社に就職していった。
若気の至りという感じで、依存になった奴は誰もいなかったな。


:2016/10/27(木) 02:57:44.71 ID:

大麻は戦前だかは日常に活用されてて
そこらへんに生えてたんでしょ?

みんな大麻吸引依存になってたりしなかったのかな?


:2016/10/27(木) 03:32:11.47 ID:

医療用の大麻とかはどうでもいいけど繊維としてのヘンプだけはほしい
麻の生地大好き
荒地でも大きく育って連作障害もなし、紫外線反射率も高くて、繊維も長い、水の吸収も良い
超絶優秀な繊維なのに
あほのせいで作れない


:2016/10/27(木) 03:32:41.82 ID:

>>103
作れないんだ


:2016/10/27(木) 03:43:23.15 ID:

>>103
俺もそう思ってよく日本やアメリカのヘンプ系ブランドの服買ってたが、
そういうのは「商売上の誇大宣伝」に過ぎないと悟った。
あれは「ある種の中二病」向けの「底辺サブカルビジネス」だわ。


:2016/10/27(木) 03:34:26.04 ID:

世界で売られているリステリントータルケアと日本で売られているリステリントータルケアの成分が違うのは
歯科医師たちの商売を守るためなんだろ


:2016/10/27(木) 03:37:21.34 ID:

日本薬学会の大麻解説

精神依存性、耐性は弱く、身体依存性はない。

精神依存が強いなんてデータ見たことないが


:2016/10/27(木) 03:39:02.24 ID:

>>111
ダメの思考はこうだろ
科学的に依存性が高い→依存性の定義がわからない→自分の都合の良いように、身体依存性に限定→精神依存性は示されてない→示されてないないのは高いからだ!


:2016/10/27(木) 03:40:10.48 ID:

>>111
摂取量なんて守るわけないじゃんw
おかしいと化して事件起こすに決まってるわ


:2016/10/27(木) 03:51:16.42 ID:

大麻 依存性 WHOでググってみた

世界保健機関でアドバイザーも務める英キングス・カレッジ・ロンドンのWayne Hall教授が
1993年から2013年までの間に行われた大麻の研究の数々をまとめて発表したもの

「青年期から大麻を日常的に使用すると6人中1人が大麻への依存症になる」
「青年期から成人期まで日常的に大麻を使用すると知力の発達を妨げる可能性がある」
「大麻の影響下で運転すると交通事故を引き起こす可能性が2倍になる」
「大麻を日常的に使用すると統合失調症などの精神疾患にかかる可能性が2倍になる」

だってさ
原典に当たってないから本物かは知らんが大麻とWHOを検索ワードに探すとネガティブなのが幾つも出てくるけどなあ


:2016/10/27(木) 03:52:17.16 ID:

>>124
大麻やってるろくな人間見たことねーもんな


:2016/10/27(木) 07:42:19.32 ID:

>>124
酒と似たような感じだな

スポンサードリンク


:2016/10/27(木) 04:07:10.16 ID:

日本ってGHQが取り締まるまで、米に次ぐ生産量の農作物だったんって話しが面白いよね。
で使用目的が繊維や紙。
乾燥して吸引するダメが現れなかったってのが日本らしくて好き(笑)
日本発や日本古来の薬物やドラッグみたいなのってあんまり聞かないよね。
酒のんで直ぐに酔っぱらうから、覚醒作用を促すモノが発展しなかったんだな。


:2016/10/27(木) 04:11:44.38 ID:

>>145
酒に酔いやすいから
ヤバイ麻を品種改良する必要がなかったのはありそう


:2016/10/27(木) 08:15:39.93 ID:

大麻には400もの抗がん物質が含まれており

自然の抗がん剤である。

http://aquaseed.net/BBQsorce.html

体中にがんが転移した末期患者を劇的に回復させた。

こんなものが認可されたら

製薬会社の抗がん剤市場は大打撃を受ける。


:2016/10/27(木) 08:28:59.13 ID:

誰にも迷惑をかけていなくても逮捕なんて

法律の方がおかしいような気がする。

酒にはアルコール依存性、タバコにはニコチン依存症の

デメリットがあるが、大麻には依存性はないというのが世界の常識。


:2016/10/27(木) 08:32:53.20 ID:

未だに大麻禁止してる時代遅れの国に住むよりは
吸いたきゃ医療用も娯楽用も全面解禁してるアメリカに移住したほうがいいんじゃねw


:2016/10/27(木) 08:39:30.96 ID:

>>249
逆だよ
未だに大麻に害はないと言ってる方が時代遅れ
アメリカなどで一部解禁されているのは大麻厨を見捨てたからに過ぎない


:2016/10/27(木) 08:54:17.59 ID:

なんで大麻が日常に存在していたのに
戦前の日本人は吸引しなかったの?


:2016/10/27(木) 09:10:08.56 ID:

>>267
繊維が目的だったから
江戸時代はどうだか知らないけど
ぜんそく治療薬として印度大麻を輸入してたんだよ
だから、戦前は生活用と医療用と分けて使ってたってことだね
大麻よりも酒の方が酩酊するらしいから
嗜好用としては必要なかったんじゃない?


:2016/10/27(木) 09:34:41.47 ID:

癌に効果がある可能性が1%でもあるなら許可するべき
絶対にないなら禁止にすべき
何年か後にやっぱり効果があるからOKとかにするのは最悪

大麻OKな国に行けというのはあほ
癌でただでさえ大変なのに医療保険もきかない
言葉もわからない国にいけないだろ


:2016/10/27(木) 09:38:06.08 ID:

>>281
医療用の研究は医療機関が継続的に続ければいいと思うよ。
医療用であればモルヒネはおろかヒロポンも合法なんだしw
ただ、陰でいくら真面目に研究しててもこういうラリパッパの暴走でどんどん
実用化が遠のいていくだけでw


:2016/10/27(木) 09:42:38.95 ID:

>>282
仮に医療用大麻が出来ても錠剤か注射液だしね
パイプで吸引とはほど遠いものになるけど
プカプカしたい人はそれでもいいのかな?


:2016/10/27(木) 10:31:51.00 ID:

>>284
大麻抽出製剤は大麻より遥かにコストがかかる。
だから海外の医療大麻は生の大麻。


:2016/10/27(木) 10:37:34.88 ID:

>>307
日本だと医療では生の大麻は逆立ちしても無理
もうナビキシモルスがあるから認可するかどうか
その辺でしょ


:2016/10/27(木) 10:41:17.51 ID:

>>311
なぜ生の大麻はダメなんだ?
四条改訂して研究したら、様々な面を考慮して、そっちのがいい
という結論に達するかもしれないぞ。


:2016/10/27(木) 11:07:52.07 ID:

>>329
製剤でも大麻系直系のはダメ
この辺が話しをややこしくしてる


:2016/10/27(木) 11:46:43.32 ID:

>>329
医療用大麻=乾燥大麻

医療用なんてものは存在しない。大麻よりも効くのがあるから、医療用には必要
ないというのが一般的。


:2016/10/27(木) 09:44:21.36 ID:

>>282
医療用と個人の犯罪は別のこと
モルヒネを悪用してて、それが医療用モルヒネが
悪っていうことになる?
日本では医療大麻の研究さえ法律で禁止されて出来ない現状


:2016/10/27(木) 09:44:31.38 ID:

医療用がダメな理由は?


:2016/10/27(木) 09:46:10.72 ID:

>>286
法律で禁止されてるから
アメリカが自国の法律を日本にも持ち込んだの
でも、今アメリカではそれを見直してる


:2016/10/27(木) 09:49:21.97 ID:

>>287
その理由を聞きたいんだが。ないとか?


:2016/10/27(木) 10:08:11.73 ID:

>>287
違うよw
大麻が禁止されたのは、昭和5年の麻薬取締規則だよw
アメリカが原因だなんつってる奴は、ただの陰謀だな


:2016/10/27(木) 10:21:16.78 ID:

>>296

じゃあ
それについて書かれてるものを貼ってね
詳しく解説もして


:2016/10/27(木) 10:32:08.83 ID:

>>298
1912年にハーグで締結された阿片条約に基づき,〈モルヒネ・コカイン及其ノ塩類ノ取締ニ関スル件〉
(1920年の内務省令)が定められ,モルヒネ等の輸出入が許可制となり,
その譲渡目的の製造は届出制となった。続いて25年にジュネーブで署名された第2阿片条約および
その議定書に基づき,前記内務省令を廃止して旧麻薬取締規則(1930年の内務省令)が制定され,
モルヒネ,ジアセチルモルヒネ,コカイン等重要な麻薬の製造を許可制とし,麻薬の譲渡手続が定められた。
また,インド大麻も麻薬として初めて規制を受けている

万国阿片条約を批准した上で制定された規則で、
日本では最初から大麻は規制麻薬扱い
条約ではインド大麻は研究対象とされてたけど、1924年に規制対象になった


:2016/10/27(木) 10:41:14.86 ID:

>>308
それは日本では許可制にすることによって
インチキ業者から薬屋を守るためのものだったのでは?
1924年の規制対象ってどいういうもの?

それで、どうして繊維目的の麻まで禁止されるの?


:2016/10/27(木) 10:48:54.59 ID:

>>316
違う
販売規制による麻薬中毒者の減少が目的
麻薬中毒者の規制の為に、麻薬の専売制による漸禁政策を取られていた
1924年の規制というのは、
当初大麻は万国阿片条約の対象外だったが、1924年に条約の対象とされたということ


:2016/10/27(木) 10:41:44.81 ID:

>>308
すごいね
wiki見たら、世界的には1912年からインド大麻だけは医療用で研究をしようって流れになってるのに
100年も経ってるのに結果出てない
薬ってより漢方レベル


:2016/10/27(木) 10:06:30.80 ID:

麻薬中毒者が大麻はチョコレートより安全なんて言ってるものが安全なわけ無い


:2016/10/27(木) 10:13:55.87 ID:

>>294
チョコレートより「安全に」多幸感が得られる、とか言われると正直胡散臭さが凄いよなw


:2016/10/27(木) 10:38:08.75 ID:

この人が言ったのがいかにも日本の医者の総意みたいな感じなのが、
なんだかなあ・・・
なんかのアンケートで日本の医者の三割賛成、三割反対、
四割どちらとも言えないってのがあったな。


:2016/10/27(木) 10:43:53.22 ID:

>>312
別に鎮痛剤は癌の専売特許じゃないから
必要なしと言い切る根拠はない


:2016/10/27(木) 10:45:15.40 ID:

>>320
賛成というのは、解禁すべきと言ってる医師たちだよ。


:2016/10/27(木) 10:40:59.42 ID:

なぜ大麻を禁止しなければならないのか、
それは単純に、
学力や労働意欲が削がれるからだと思う。

要するに国家は、国民は国家の労働力として優秀なロボットであれということ。
壊れたら(精神病)廃棄処分、そんなふうに考えて個人の幸せに制約を設けている。


:2016/10/27(木) 11:21:36.89 ID:

>>315
中島らもも若い頃はそういう考えだったけど、晩年はGDPが落ちる事を懸念してたみたいだね


スポンサードリンク

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 新・かわら版 , 2016 All Rights Reserved.